スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑠璃でもなく、玻璃でもなく


唯川恵・・・瑠璃でもなく、玻璃でもなく




美月・26歳・未婚・OL・妻がある会社の同僚と不倫中。
英利子・34歳・既婚・専業主婦・子供なし。
バリバリ働く友人を最近眩しく感じている。
将来像を描けない不安を抱える美月と、単調な毎日に漠然とした不満を覚える英利子。
恋も家庭も仕事も自由な時間も、他人にあって自分にないものは妬ましい。
女はどこまで欲張りなのか。
結婚という選択はどれだけ女の人生に影響を与えるものなのか。




今日の
2012-8-30.jpg
スポンサーサイト

さよならを するために


唯川恵・・・さよならを するために


まるで「さよなら」をするために恋をするような…ちょっとせつなくて、
心に痛い五つのラブ・ストーリー。
―約束の時間から一時間。彼はきっと来ない、来るわけがない。
恋はいつしか壊れていくもの―
終わった恋にエンド・マークを打つために勇気をふるって、
一歩を踏みだした女の子たち。
そして、それは新しい恋の始まり…五つの恋が壊れていくありさまを描く恋愛小説集。





今日は子供達、参観日の代休で休み旦那さんも休み。
天気もいいのにお昼だけ食べに出て昼からはみんなでボンバーマン対決




ペロペロキャンディーを少しもらう
2012-4-23-3.jpg

息がとまるほど

画像 002
唯川恵・・・息がとまるほど

同僚にプロポーズされたのを機に、
不倫中の上司と別れる決意をした朋絵だったが、
最後のデートを後輩に目撃され……。
男と女の間に流れる、もはや愛とは呼べないくろぐろとした感情、
女と女の間の、友情とは呼べない嫉妬や裏切り、優越感。
女たちの心に沈む思いを濃密に描きだした、八つの傑作恋愛短篇。



今日の晩ご飯は旦那さんの友達とゴン太に行ってきた
レバ刺し思う存分食べた
ネギタンもウインナーも食べた
いや~大満足、おいしかった。
でも、レバ刺し食べ過ぎたのか久々リバース
もったいないけどおいしかったのでよしとして・・・。
次に行けるのは産んでから


とける、とろける


唯川恵・・・とける、とろける
恥ずかしいことなんて何もない。
彼となら、何でもできる―。
幸福な家庭を守りたいのに、
気の遠くなるほどの快感とオーガズムを与えてくれる男と出会ってしまった女。
運命の相手を探すため、様々な男と身体を重ねていく女。
誰にも知られずに秘密の恋人と痺れるようなセックスを楽しむ女。
甘やかで、底知れない性愛の深みに堕ちていく女たちを描く、
官能に満ちあふれた九つの物語。



今日は朝子供と旦那さんを送り出し、実家へ
コーヒーを飲みながらのんびりトーク
お昼ごはんはあんかけラーメンをいただきました。
2010-12-2-2.jpg
ちょっと量が多かったけどおいしかった。。。



それと、社員旅行のお土産だと・・・私の好きなざらめせんべいとたこから揚げをもらったよ
2010-12-2.jpg



そろそろ子供達が帰ってくる頃。
お昼からはとお買い物

100万回の言い訳

画像 004
唯川恵…100万回の言い訳

知り合った頃、この人と恋人になりたいと思った。
恋人になったら、結婚したいと思った。
夫婦になった今、次はどうすればいいのだろう──。
士郎と結子は結婚七年。
平穏な生活で仲は悪くない、だけど何か足りない。
ところが思いがけない事による別居生活が始まって、ふたりは……。
離れて、恋をして、再び問う夫婦の意味。
結婚に悩めるあなたの胸に、静かな波紋を呼び起こす長篇小説。




昨晩今年初のでっかいゴキが出た
旦那さんはお出かけでいなくって頼れる人がしかいない。。。
はキャーキャー言うばっかりで役に立たないし^^;
に頼んだのは初めてだったけどちゃんとゴキジェットで退治して
トイレにポイッしてくれました
なんと、頼もしい
これからもゴキとご対面してしまったらが退治してくれるらしい
プロフィール

Author:まゆみ
中1の男の子(優)、小6の女の子(花)、年中の男の子(海)をもつママです。料理のこと、音楽のこと、マイペースに更新していきます☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。