スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺し合う家族

画像 008
新堂冬樹・・・殺し合う家族
浴室に転がった孝の生首が、貴子を見上げていた。
「いゃあっ!」。貴子は悲鳴を上げ、生首を蹴り上げた。
「お父さん!」。優太が、赤い飛沫を上げながら排水口に転がる生首を慌てて拾い上げた。
—死体の解体を終えた貴子は最後の足をゴミ袋に詰めた。
手伝わされた優太は完全に壊れていた。
この場で繰り広げられている地獄絵図は、
富永の存在なしには起こり得るはずがなかった。
洗脳、私刑、殺人、死体解体そして驚愕のラスト。

この小説怖すぎ。。。
実際にあった事件を元に作られてるみたいだけど
あまりにも衝撃的過ぎて気分悪くなることもあった。
こんな小説ははじめて
この小説を普通に読める人はいないと思う。。。



今日はお昼から友達が遊びに来たよ
友達も妊婦さん
なんか不思議な感じ。

で、一緒にテレビを見てたんだけど黄金伝説で「越前ガニ」漁をしてた。
私も友達もかに大好きで見てて食べたくなった
カニの刺身・・・天ぷら・・・食べたい

Comment

非公開コメント

プロフィール

まゆみ

Author:まゆみ
中1の男の子(優)、小6の女の子(花)、年中の男の子(海)をもつママです。料理のこと、音楽のこと、マイペースに更新していきます☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。